エステティシャンスクールで学ぶメリットについて詳しく解説!

公開日:2022/06/15  最終更新日:2022/06/20


エステティシャンを目指すなら、エステティシャンスクールに通うのがおすすめです。本記事では、エステティシャンスクールに通うことのメリット、具体的なスクールの選び方を解説します。エステティシャンスクールに通うか迷っている方やスクール選びでお悩み中の方は、ぜひご覧ください。

エステティシャンとして働くメリット

エステティシャンとして働くメリットは意外と多いとご存知でしたか?ここでは、エステティシャンとして働くことのメリットを紹介します。

手に職をつけられる

エステティシャンとして働くことの大きなメリットとして、手に職をつけられることが挙げられます。エステティシャンは知識や技術力を求められる職業のため、一度マッサージ技術を習得すると、その技術は一生の物となるのです。技術職のため、ライフステージの変化で一時的な離職があった際にも復職できる可能性が高いでしょう。出産などで一時的な離職が起こることの多い女性にはおすすめの職業といえます。エステティシャンは未経験・知識ゼロからでもプロを目指していくことができる職業です。何か手に職をつけたいという方は、エステティシャンを目指してみてはいかがでしょうか?

美意識を高く保てる

エステティシャンになると美容に関するさまざまな知識を身につけることが可能です。身につけた美容の知識は、自分のケアにも活用することができるため常に美意識を高く保ち続けることができます。また、エステサロンではほとんどの場合、エステや美容機器の購入に対しての社員割引が用意されているため、最新の美容技術に触れることができる機会にも恵まれているでしょう。

やりがいがある

エステティシャンはお客様の悩みを聞いて、悩みに合った提案・施術をすべて自分ひとりで行います。そのため、お客様と接する機会も多く、直接感謝される機会も多いです。自分の仕事の成果が目に見えるため、とてもやりがいを感じられる仕事となっています。やりがいの感じられる、成果が目に見える仕事に就きたいと考えている方に、エステティシャンは大変おすすめの職業です。

独立が目指せる

エステティシャンは技術を身につけ、プロのエステティシャンを目指すことができる職業です。完全未経験の知識ゼロからでも、技術と経験を積み上げていくことができれば独立してお店を持てるため、すべての人に独立のチャンスがある職業だといえます。人に雇われる側ではなく、独立開業して人を雇う側を目指していきたいと考えている方は、エステティシャンになることを検討してみてはいかがでしょうか?

エステティシャンを目指すならスクールに通うのがオススメ!

エステティシャンを目指すならエステティシャンスクールに通うのがおすすめです。エステティシャンを目指す方法は、独学、エステティシャンスクール、未経験可の場所で雇ってもらう、という3つの方法があります。独学の場合、教材の用意や学習の流れなどを全て自分で決めなければいけないため、効率的に学んでいくことは難しく、エステティシャンになるためにもっとも重要な要素である技術も実践が行えないため習得が難しいです。

また、未経験可のエステサロンで学ぶ場合、簡単な研修程度の技術しか教えてもらえないため手に職がつくほどの技術を身につけることができません。未経験を雇っているエステサロンでは、簡単なマッサージ程度のサービスしか提供していないため、長く勤めても最初の研修で教わる程度の技術しか身につかないでしょう。手に職をつけたいと考えてエステティシャンを目指している方は、お金がかかってしまうかもしれませんが、将来のための投資と考えてエステティシャンスクールに通いましょう。

エステティシャンスクールを選ぶ際のポイント

エステティシャンスクールを選ぶ際のポイントはいくつかあります。スクールの金額や自宅からの近さだけで選んでしまわずに、さまざまな観点から比較を行って後悔してしまわないようにしましょう。

ここではエステティシャンスクールは何を基準に選んだらよいのかわからないという方のために、選ぶ際のポイントを紹介します。エステティシャンスクール選びで迷っているという方は、ぜひ参考にしてください。

カリキュラム

エステティシャンスクールのカリキュラムは、スクールによって異なっています。自分が学びたいことが明確に決まっている場合は、学びたい内容がカリキュラムに含まれているのか確認しましょう。

通いやすさ

通いやすさはスクールを選ぶうえでとても重要です。自宅から遠く離れたスクールまで週に何度も訪れることは、想像よりも負担が大きいです。自分の負担にならない、無理なく通えそうなエステティシャンスクールを選びましょう。

サポートの有無

エステティシャンスクールによっては、就職サポートなどを行っている所があります。エステティシャンスクール卒業後は、エステティシャンに就職したいと考えているのであれば就職サポートのあるスクールを選んだほうが就職活動の際に有利です。エステティシャンスクールを選ぶ際は、自分のスクールに通う目的に合ったサポート体制が整っているかにも注目してみましょう。

 

エステティシャンとして働くことには、手に職がつくこと、美意識を高く保ち続けられること、やりがいがあること、独立が目指せること、などのメリットがあります。エステティシャンを目指すならエステティシャンスクールに通うのがおすすめ。スクールを選ぶ際は、カリキュラム、通いやすさ、サポートの有無などに注目して自分に合ったスクールを選ぶようにしましょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

セラピストになるには専門的な知識と技術力が必須となります。そのため、独学で勉強するよりも、スクールに通って技術を習得する方が独学よりも早く、確実に知識や技術を習得することができます。スクール
続きを読む
セラピストになるにはどうしたらよいか。未経験からサロンに就職する人もいれば、セラピストスクールで学んでからサロンに就職したり、独立開業する人もいます。未経験の人はセラピストスクールでスキルを
続きを読む
「リンパスクールって通う意味あるの?」と疑問をお持ちの方もいるでしょう。しかし、実はさまざまなメリットがあるのです。 そこで本記事では、リンパスクールに通うメリット、リンパスクールを選ぶ際に
続きを読む